タンザニア キリマンジャロ農園ピーベリー 

約595ヘクタールで約120万本のコーヒーが栽培するタンザニアで最も歴史のある大農園です。
広大な土地は氷河の流れで灌漑された火山性土壌でミネラル分を多く含み、原生種のシェードツリーと共生したコーヒー栽培に理想的な環境です。
その最適な環境に頼るだけでなく、熟度の統一されたコーヒーチェリーを収穫すべく、全て手摘み、かつ完熟していない実は摘み取らず、次回の収穫に回すという、チェリーの段階から厳しい選別を行います。その後のチェリーの水洗、発酵にはキリマンジャロのクリーンな湧き水を使い、過発酵のないように品質を管理しています。

ベリー系の香りにすっきりした甘味と適度なコク、キリマンジャロ産らしいフルーツティやアップルのような酸味が全体を包み込みます。
ミディアムローストでは、すっきりと飲みやすく穏やかな酸味を楽しめます。
小粒なピーベリーのためダークローストではしっかり焙煎が入り、コクも甘味もしっかりと深みを増し、酸味はなくボディ感がある味わいです。

200g ¥1,200

300g ¥1,800

電話注文 050-3717-4572
平日受付時間 12:00-18:00