インドネシア マンデリン G1

日本の1.3倍の広さがあるスマトラ島でマンデリン族により栽培が進められたインドネシアを代表する銘柄です。島の中央を赤道が横切る理想的な環境下と火山性土壌により有機栽培されています。世界第4位の生産国ですが、そのほとんどがロブスタ種でありアラビカ種の生産量は10%程度です。この希少性と品質の高さにより世界的にグルメコーヒーとして知られています。また乾燥工程を2回入れるスマトラ式という独特な精選により、スパイスやハーブ、肥沃な土壌を意味するアーシーという表現がされています。

スパイスやハーブのような香りに重厚なコクとビターな飲み口のあるフルボディですが、ミディアムローストではスパイシーな酸味を感じることもできます。ダークローストでは、酸味はほぼなくなり、深いコクと心地よい苦味があり、ミルクやスイーツとの相性も抜群です。

200g ¥1,200

300g ¥1,800

電話注文 050-3717-4572
平日受付時間 12:00-18:00